今まで仕事してきた職場で、決まって上司の物の言い方に度々頭にきます。もちろん全ての上司とは言わないですが、まずは自分中心に物を考えてる上司が多い。まだ数ヶ月しか経ってない人に対して「さっき言ったよね」とか「前に教えたよね」とか、1度話を聞いただけで覚えられるほど頭の良い人間はそんなにいないであろう。ましてや若くもない50過ぎの人間には1度2度で物事理解するのは困難だと思う。そして自分の思ったように行動しないと、「そうじゃなくて」と言う始末。白紙に線の引き方の数ミリも曲がるのが気になる上司もいる。人それぞれ考え方やり方は違うはず。個人的意見に従わなければすぐ期限悪くなる上司。ある意味パワハラだと感じる。かと言って仕事がない世の中に「辞めます」と飛び出す勇気はない。なぜなら生活がかかっているので辞めるに辞められない。だから我慢して従いたくもない上司に「はい、わかりました」と言わざるおえない。相手の気持ちを思いやる事の出来る上司の元で仕事出来たら良いなと思う。